公共施設利用、マイナンバーカードに一本化に(総務省)

日経新聞電子版を見ていると、総務省は図書館などの公共施設利用にマイナンバーカードで一本化するとのことです。

===引用

総務省は自治体が住民に発行する公共施設の利用カードをマイナンバーカードに一本化できるようにする。図書館やスポーツ施設などの利用カードのID情報を国がつくるクラウドシステムに集約。利用者が施設でマイナンバーカードを提示すれば施設の利用に必要な情報を呼び出せるようにする。2017年度に一部の自治体で試行し、18年度の全国展開を目指す。

===引用終わり ニュース元 日本経済新聞電子版 (2016/8/27 12:30)http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS26H68_X20C16A8MM0000/

昨年にマイナンバー及び特定個人情報に関する話題が多かった割に、まだ普及が進んでいるとは言えない状態です。

このような取り組みで普及が進めば良いですね。